リピーター(再訪)のお客様


あの味をもう一度

お帰り際に

 「料理長によろしく」
 「美味しかったと伝えて」
 「湯布院の旅館を見直した」
 「宿泊代のほとんどが料理代でしょ?」
 「想い出の中での一番の朝食でした」
 「芸術的な見ために、味も芸術的でした」
 「言う事ありません、体が喜んでおります」
 「料理長の『真心』、確かに受け取ったよ」
 「うち、遠いけれど、また絶対食べにくるから」
 「食の細いこの子がたくさん食べてくれました」
 「峰岡豆腐が楽しみで来ました。食べられて嬉しかった」
 「どのお料理も今までに出会ったことのない作品でした」
 「味にうるさい主人が、初めて『また来たい』と言ったんですよ」
 「この子が成長して食事が取れるようになったら、また必ず来ます」
 「『美味しい』という評判は見ていたけれど、実際こんなに美味しいとは驚いた」
 「名の通った店はたくさん行ったけれど、ここのが一番自分の口に合っていた」
 「リピーターさんの気持ちが良くわかりました。他のお宿には行けなくなるんですね」
 「湯布院にも瓢亭玉子から出てくるような、本格的な茶懐石の料亭宿があったんだねぇ」
 「手作りばかりなのが良くわかって、子供に安心して食べさせられた。こんなことは初めて」
 「やさしい味だから、夜、あれだけ食べたのに、朝、ちっとも胃がもたれず、朝食も完食した」
 「いろんな人に『ここに行った』って自慢して紹介したいから、パンフレットをたくさんもらっていくね」
 「今までいろんな宿に泊まる機会があったけれど、ここまで手の込んだ料理をいただけたのは初めて」
 「(家族で)『そろそろ美味しいもの食べたいねぇ』って話になると、『じゃあ、有楽に予約』ってなるんですよ」

と、お客様からありがたいお言葉をおっしゃっていただく機会が多い「有楽」。
料理一つをお褒めいただくお言葉にもこんなに種類があることに日々驚いております。
料理長がお客様の御前に出ることはございませんが、
お預かりしたお気持ちは、必ず料理長にお伝えし、
料理長はそれを、日々の研鑚を積む励みにし、精進いたしております。
また機会がございましたら、是非「お宿有楽」へ足をお運びくださいませ。
料理長をはじめ、従業員一同皆様のまたのお越しを心よりお待ち申し上げております。


 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

リピーターのお客様限定◆再訪サンクスプラン


「あの味をもう一度」「今度は別の方をお連れして」と、再び「有楽」に足を運んでいただくリピーターのお客様に、ほんの気持ちばかりでございますが、特別なご宿泊料金でのプランをご用意いたしております。

特別料金でのご予約はこちらから。
(平日・休前日(3連休を除く)で離れ「つばき」をご希望の場合は、特典付の「12周年感謝プラン」がお得です)

尚、ご電話でのご予約の際は、“リピーター様”である旨をお知らせいただいた後、以前ご宿泊なさった際の“ご宿泊日”と、“代表者様のお名前”を必ずお伝えください。